今日のお昼はナポリタンです。 . 〈俺の仕事の話〉 ナポリタンと言えば昔「喰いタン」が好きだった。 あの何でもあり枠みたいな土曜9時好きだったなー いつから人間は数字に囚われてしまったんだろうか。 勿論うちの業界も何本、何十本、何百本とダウンロードされたらそりゃあ大手って言われるので 数字はとても大事なのだけれど 我々(というか私)はシナリオの文字数◯◯文字につき幾ら、という単発買い切りで契約しているので 別にマージンが貰えるわけでは無いです (でも自分が手がけた作品が売れるのは嬉しいからどんどこ宣伝はする) とりあえず「才能」(と言い切る)で仕事貰ってるけど 多分手がけた作品の数字も少なからず影響はしてるんだと思います。 だから自分の性癖に無いものの依頼も来るし。 基本的には好きなものを書かせてもらってますが 今進めてるものはあまり自分の性癖に無いものなので クライマックス寸前で引き出しを漁ってる状態です。 とりあえず色々な意味で「使って」もらってなんぼなので いかに使ってもらえるものを書けるか…という。 引き続き、少ない引き出しを漁って考えます。
0件のコメント